空と雪と葡萄色

PC版スカイリムの妄想ロールプレイ日記置き場

18話 - 闇に眠る刀剣(1) 

モーサルから馬車に乗り、途中ホワイトランで休憩と買出し、装備を整えリバーウッドへ向かった。リバーウッドの宿屋「スリーピング・ジャイアント」に来た。「すみません。ここの屋根裏部屋を借りたいのですが」「屋根裏部屋?ここに…屋根裏部屋はないの。でも左側の部屋を使っていいわ。どうぞごゆっくり」店主がそう言うとルーシスは眉をしかめた。「成程な。あの手紙を受け取った人物か判断するために、屋根裏部屋があると嘘を...
Read More

17話 - 創始者の角笛(4)番外 

「ロード。こんなに朝早くからどうした」「あんたこそ。こんな明け方まで焼け落ちた家の調査をしていたのか?それで、解決はしたのか」「まあな、私が出来ることはしておいた。あとは町の連中のすることだ。で?お前は」「これからソリチュードに行って来る。帝国軍への報告と、頼まれごとをしに」「メル達には言ってあるのか?」「ああ」「ならばいい。長くかかりそうな用事なのか?」「いや、せいぜい一日だろう。用が済んだらす...
Read More

着せてみた 

男性二人並べると妙にBLくさく見えてしまう何故…全く興味ないから狙っているわけでもないのですが^^;現在ウェイトの調整中です。左浴衣、右着物(長着)です。突っ立ってるだけならそれなりなんですよね。袖のウェイトも思っていたよりは何とかなりました。問題は裾で、歩くとどうしてもメッシュが裂けてしまう…。このあたりはウェイト以前の問題な気もするのでしばらく苦戦しそうです。足装備は初めて作ったのですが、バニラの靴...
Read More

16話 - 創始者の角笛(3) 

翌朝、私達は湿地帯を通ってウステングラブに向けて出発した。ルーシスが先に進みながら話す。「この湿地を抜けてすぐにウステングラブはあるらしい。昨日ばあさんに教えてもらった」「え?ルーシス、場所は分かると言ってませんでしたか?」「方角はな。具体的な位置までは知らなかった」「そうなんですか。首長とは、どういうお知り合いなのですか?」「任務の関係で各地の首長とは顔見知りなのだ。おっと、どんな任務かは聞くな...
Read More

UV展開からノーマルマップまで 

そんなこんなでUV展開後の画像がこちらです(キ○ーピー3分クッキング的な)これだけ見るとマテリアルに色つけただけにも見える。今回はUVマップを一枚に収めるぞ~、とパズルのように敷き詰めた結果。まだ無駄があります。羽織もここに入るだろうか…ちょっと無理か。■自分用メモ・オブジェクトを複製する場合(今回の素足+雪駄と足袋+雪駄のように)UV展開をしてから複製すること。・左右対称メッシュはミラーモディファイアをApply...
Read More